劇的な毎日なんかいらない。ただの日常を追う。それがただただ楽しくて。

週末は必ずバランスボールに乗るよ。
外が晴れだろうが雨だろうが、例え嵐だろうが乗るんだ。
そう決めている。

目が覚めて、それが例え予定より10分遅れた起床だろうが、
僕は、必ず10分は乗るよ。乗るって決めてるんだから。

バランスボールには乗るだけ。
他になんもしない。

音楽だってかけないし、勿論テレビだってつけないよ。

だからといって、ぼーっとなんかはしない。
ぼーっとなんかしてやらない。

バランスボールに乗る前に、顔は洗うね。
必ず洗う。眠気眼でなんか絶対に乗らないよ。

僕が、女性だったらきっと化粧してから乗るね。
きっとそうだろう。そうに違いない。

だってそうだろ?
だって、バランスボールなんだもん。
そういうもんなんだよ、きっと。

世の中にはきっと決められたリズムがあって、
そのリズムの中にも更に小さいリズムが組み込まれている。
それを誰もが崩さないように、毎日生きている。

1日が、24時間きっかりで終わるように、
明日はしっかり、午前0時にやってくる。
仕方ないよ、そう決められているものだから。

だから、僕は週末、必ずバランスボールに乗るよ。
そう、決めたのだから。

そして、君のことを考える。

ほらね、僕が女性だったらきっと化粧をするでしょ?

そういうことなんだよ。
きっとそういうこと。毎日がそういうことなんだよ。
[PR]
by super_masaharu | 2008-12-02 00:25 | THINK
<< とりかえっこ おはよう。 >>