KESUGOMU

おりーっす!オラ、ビビアン・スー!
今日は、寝不足のまま健康診断へ。
朝食をとってはいけなかったみたいでした。
そんなん何も聞いてませんけど?www
まぁ別に検査的には何もなかったからいいんですけど。
それよりも採血の直後、ふら〜っとしてしまって。
なんか緊張しすぎて(採血にw)、
血管が収縮して、終わると急にリラックスして血管が急に開いて、
頭から血の気がなくなったっていう。
少し横になることに。
看護婦さん、すごい優しかったwww
いろんな看護婦さんが見にきてくれたり、声をかけてくれたりで。
しかも看護婦さんがやたら近い!!
もう血がいくらあっても足りないぜー。
何ココ?そういうお店?的なね。
武田病院最高!

今を生きるか、暇を生きるか。
何を行き急いでんだろう、この頃ってね。
センチな気分になるのは、夜に限る。
いや、むしろ夜だけにしよう。

卒業論文に切羽詰まって、雀荘に逃げ込んで。
知らない人達と、煙草の煙。
でも意外と、あったかい空間で、妙に居心地の良い。
常連のおじさんと、休憩中のサラリーマンと、僕。
毒々しい色をしたメロンソーダの心地よい炭酸と、
トイレに行った時にわかった緑がかった舌。
トンパツは全ツッパだ!って決めて、カンチャンでも即リーチさ。

そうだ、僕の人生もまだ東2局くらいなもんだろーに。
手の中にドラあるだろ?ほら、カンチャン引いたよ。
カンチャンだからって早く処理しちゃうよりも、
可能性信じて待つってのもひとつの手だな。
そういうこと、そういうことなんだって。
誰だって、リャンメンの方が受けが広いからそこで待とうとするんだ。
でもさ、それだけじゃないでしょーよ、僕の、君の人生って。

だからトンパツ親満振ったところで終わりじゃない。
焦らずに、ゆっくり自分のペースでいこうや。
[PR]
by super_masaharu | 2009-01-14 21:36 | THINK
<< ドラえもん yellow >>