i'm home

ただいまとおかえり。
今日は京都に帰郷ということで。

新幹線は如何せん早い。
さっきまで新宿に居たのに、もう京都なんだって。
2時間ちょっとの散歩道ということで、
ながれくんとの会話と、睡眠で、夢から覚めたらもう京都。
外に出ればすごく寒くて、あ、京都だって。

寒いけど、街の明かりや、懐かしい地下鉄のホームはあったかくて。

ひさしぶりに帰った実家は、なんだか少し小さく見えた。
親父も、少し小さくなってるように感じた。
犬は身体中が皮膚病ですごく苦しそうで。
おかんは、今日は泊まりでどこに出ているとのこと。
電話があり、会いたかったと嘆く母親になぜか女を感じてしまった。

とはいえ、すごくあったかくて、高校のとき部活に
疲れてなだれ込むように寝ていた少し犬臭いコタツや、
ふかふかのソファはまだ同じ場所にあって、今日もそこで少し眠りました。

いつも食べていたおかきも、机の上にあって、
なんだかすごく懐かしくて、すごく切なくなった。

別に東京に何も不満はないのだけれど、
やっぱり京都にしかないものが僕にはたくさんあって、
大切にしたい比重の大きなものがたくさんあるんだって改めて感じた。

KYOTOとTOKYOはアルファベットにすれば似ているななんて。

彼女にも飛んで会いにいきたくなってしまったけれど、
彼女は勉強中だからデートまで少しお預けとのこと。

将来、この家どうなるんかな。
30年後の未来はどうなるの。

別にそれなりに楽しくて幸せに過ごせてれば満足なんだけど、
そうなるには今の僕には何が足りないのか誰か教えて。

いやー実家って自分の原点だから。
僕が良くも悪くもこう育った環境なんだから大切にしないと。
バチが当たるなー。
[PR]
by super_masaharu | 2009-12-27 02:17 | THINK
<< job MA-ジャン >>