job

君は自分のことをどう思う?主観的にと、客観的に。

僕は、わかりません。正直に。自分のことは好きです。好きなんですが、それは本当に内面的な感情で。自己表現がしたいとか、自己実現がしたいとか、そんなことまったく考えられていない。

今日は、友人と仕事の話をしました。
みんな活き活きと仕事の話をするんです。
単純にうらやましかったなー。環境も、仕事内容も。

僕は一体、どうなんだろうw


ただ、思う。

今まで計画的に人生を歩んできた人なんかどれほどいただろうか。

自分のキャリアをどこまで考えて、大学や、大学の学部、就職先だとかを選んできた?
そんなん実際のところ、奥深くまで考えてやっている人なんかそもそも少ないのが現状なんじゃないだろうか。確かに深く考えられていない事実があったとしても、これからのことどうすれば良いか考えればいいじゃない。それに人と話していて、今の自分と、人を比べて、優越感にひたったり、劣等感を感じたりしちゃうじゃない、やっぱり。しょーもないとは思うんだけど、人間は、少なくとも僕はそういう人間だから。

僕は今の会社、意外と何気なく入ったんだなって思った。振り返るとね。
人材業界で、自分が商品になれて、きびしい環境でも努力して成長できて。エトセトラ。

なんかそこからどうしたいとか、何がしたいとかあんまり考えられて無くって。
後悔してるか?って聞かれると完全にしていますとは言いたくないです。
でももちろん後悔はあるな、やっぱり。
ただ良い事はたくさんあった。
いろんな価値観に触れて、こう自分の考えの甘さにも気づいたし、何より成長しているんだろうとは思う。(これ聞いて、別にその会社じゃなくてもいいじゃねーかとかそういうのは愚問。)
そこで、今後どうしていこうかと考えるわけですよ。
別にそれが会社を変えるとかそういうつもりではまったくなくって、どう仕事をおもしろくするか。

この国では新卒市場主義が根付いていて、それをおそらく覆すことは現時点では不可能です。
ただ、だからといって、何もしないまま、泣き寝入りすることはごめんだ。
そして、きっと僕の仕事はそういう感情をもった人を救うこと。
自分自身もそうであるように、多くのそういう人を救いたいと切に思う。
やりがいってこんな感じで生まれるもんなんだろうな。

やりがいはあとづけでも、きっと誰かのカンした新ドラがたくさん乗ることを僕は切に願う。
(最後まで、他人任せな人生だな、まったく。でもそれでも良い。楽しく生きたい。)
[PR]
by super_masaharu | 2010-02-07 02:26 | THINK
<< なぁ!これってやばい? i'm home >>