コンビニ

コンビニって何でも売ってるように見せかけて意外と欲しいもんなんかない。
揃ってるように見せてるだけなんよ。もしくは人の望むもんしか置かない。
人間もなんかそんな感じするなぁ。便利って恐いよ。
人の望むもんばっか手に入れようとして、結局んとこどうなる。
自分の望むもん手に入れたい。だって自分が欲しいと思わないと意味ないし。
でもそれもこの社会が存在しているから欲しくなってしまったもんだったらそれって本当に欲しいもんなんだろうか。でも実際に社会は存在しているし、そんなん言ってもわからんけどさ。無人島に住んでたら多分ほんま全然欲しいもんなんかないやろな。それこそほんまに生きていくために必要なものだけ。今の僕らは生きることに必死じゃないから。少なくとも僕は。毎日、何不自由なく食べてるし。それはほんまにありがたいことなんやけど、ふと忘れてしまってる自分がなんかいや。社会に振り回されてるとまでは言わなくとも、自分の存在を社会に置く上で必要なものを、簡単に言うと、他人から見た自分を演じるために欲しくなってしまうものってなんかうさんくさい。かといって、自分だけの世界ってのに僕は閉じこもれないから、何かのコミュニティーに属して、少しの満足を得ようとする。そこで自分が、あたかも持ってないものを持っているように振る舞うんだ。たまに切なくなる。無理はしてるつもりじゃないけど。もちろん僕が大好きなコミュニティーもあるよ。僕が僕であるために必要だと思っているコミュニティーが僕にはある。というよりも大好きな人がいる。それは非常にうれしいことですね。幸せだ。このブログをたまにでも開こうとしてくれてる人がいるってことが嬉しい。本当にありがとう。

話は戻るけど、24時間くだらないガラクタを売る店があってもいいのに。
いや、無利益なんは100も承知やけど。僕ならその店で、くだらない時間を売るね。
とにかくどこのコンビニもamerican spiritを置いてください。
探すのしんどい。やっぱりCASTERなんだね。浮気してごめんね。

とりあへずこの夏はデジカメを買おう。とびっきりの。
写真ってやっぱりいいな~って思う。あとで見るんが楽しい。
記録に埋もれるくらい写真撮っとこっと。

関係ないけど、将来が恐い。そんな感じがします。

自分の期待をいい意味で裏切られるって楽しい。

写真は去年の今頃のMASHのイベントのやつ。

まとまり無い感じの夜でーい。

もうすぐ8月13日。
[PR]
by super_masaharu | 2008-08-12 02:50 | THINK
<< 麻雀をただひたすらに闇雲に打ち... 逃避。 >>